2021.07.29
NEW

昨年度は約2万人がプレイした「海なぞ水族館」の2021年度版が9月に公開決定!

海なぞ実行委員会が企画・制作を行う「海なぞ水族館」について、2021年度版の公開日が2021年9月15日に決定いたしました。「アクアマリンふくしま編」と「マリンワールド海の中道編」が同時公開されます。

「海なぞ水族館」は、全国の提携水族館を舞台に「謎解き」を通して海の環境問題について楽しみながら学ぶことができる”エデュテーメントコンテンツ”として人気の謎解きゲームです。

これまでにリアルイベントでは約1万人が参加し、2020年に公開されたオンラインゲームでは2カ月間の公開期間のあいだに約2万人のユーザの皆様にプレイしていただきました。

3年目となる2021年度版では、コミュケーションアプリ「LINE」を使用してまるでキャラクターと対話しながら謎を解き進めることができる謎解きゲームで、より多くの方に手軽に楽しんでいただけるコンテンツづくりを目指しました。

◆アクアマリンふくしま編
「アクアマリンふくしま」は、福島県沖の特徴的な海「潮目の海」のテーマにした水族館。なんと館内にお寿司屋さんがある”世界で唯一”の水族館です。大水槽の魚たちを眺めながらおいしいお寿司が食べられる……はずだったのですが、なにやら様子がおかしいようです。さっそく調査を開始してください!
テーマ:持続可能な漁業
難易度:★☆☆(やさしい)
所要時間(目安):30分程度

◆マリンワールド海の中道
「マリンワールド海の中道」がある九州地方では、多様な生態系をもつ「有明海」が有名です。ムツゴロウやトビハゼ、ワラスボなど、その土地にしかいない珍しい生き物も多いですが、そのすべては生態系の中でつながっています。そして、私たち人間もこの生態系の一部に過ぎないのです──。生き物たちの”ピース”を集め食物連鎖の謎を解き明かしましょう!
テーマ:食物連鎖と海洋プラスチック問題
難易度:★★★(むずかしい)
所要時間(目安):50分程度

※「海遊館編」「サンシャイン水族館編」「四国水族館編」の公開日は後日発表予定です。


また、「海なぞ水族館」のLINE公式アカウントを友だち追加すると先着順でもらえるオリジナルのLINEスタンプも無料配布予定です。

詳しくはイベントページをご覧ください。
https://uminazo.jp/2021